合コンで話題がないなんて言わせない!女性が知りたい合コンのトーク・会話術を伝授!

合コンで話題がないなんて言わせない!女性が知りたい合コンのトーク・会話術を伝授!
  • SHARE

女性におすすめの合コンの話題やトーク術とは!

彼氏を作りたい女性がまず思いつく出会いの場が合コン!

彼氏がいないことに悩みを持つ女性であれば、友達の誘いで1度くらいは行ってみたことはないでしょうか?

でも合コンは初対面の男性と短時間で、距離を縮めなければいけません。なので、ほとんどの女性にはハードルが高い出会いの場と思ってしまいますよね。

でも、合コンで気に入った男性を見つけるために、弱音を吐いている場合ではありません。

他の女性陣に負けないように、男性と仲良くなるための会話を楽しんでみてください。

ということで今回は、合コンで話題に困らない会話術やトークの方法をご紹介します。

合コンの話題作りは相手との共通点探しから!

合コンの話題に困った経験がある人に、おすすめしたいのが相手との共通点を見つけること。

基本的に合コンでは男性がリードしてくれるものですが、共通点の有無で興味を持ってもらえるかどうかが変わってきます。

自分からたくさん話してくれる男性ばかりなら良いのですが、世の中そんな男性ばかりではありません。

相手との共通点を探して、男性が話しやすい雰囲気を作ってあげることが大切です!
(※気になる男性が、あなたの容姿に対して極端にタイプでない場合は、また話が違ってくるのですが、それは一旦置いておきましょう)

とにもかくにも、初対面の男性との会話が盛り上がるかどうかは、その人との共通点があるかどうかがとても重要になってきます。

なのでまずは男性の話を注意深く聞いて、自分と共通点が無いかを探してみてください。

そして、もし見つけたら「私も○○です」とアピールしましょう。
(※この時、他の合コン参加者の話を無理矢理さえぎるのはNG!これは会話以前の問題で、意中の男性から悪い印象を持たれます)

男性も共通点があると、会話はさらに盛り上がり、女性に対して親近感を持ちやすくなります。

共通点は休日の過ごし方や好きなテレビ、趣味から仕事までなんでもOK。

まずは距離を縮めるためにも、あなたと男性の共通の話題を探しましょう。

合コンの話題は会話力よりも聞く力のほうが重要!

合コンの話題は会話力よりも聞く力のほうが重要!

合コンで大切なのは、男性を笑わせるような面白い話ではありません。

それどころか変に笑いを取りにいくと、男性からは女性として見られない可能性もあります。

もし、おもしろトークをしたい場合は、空気を読んで話すようにしましょう。

実は合コンでは場をにぎやかにするよりも「この人と話すと落ち着くな」、「会話をしていて気持ちがいいな」と思わせることが大切なのです。

そのために必要なのが「聞く力」

モテる女性は話し上手より聞き上手とよく聞きますよね。

あなたと話している男性に対して「興味がありますよ」と分かるように話をする(相手の目を見る、身体は相手の方に向ける)、相手の話を理解して質問をする、「うん、うん」と適度に相槌をしながら話を聞くなど、聞き上手になるポイントはたくさんあります。

注意したいのは、これらを適当にやってしまうと、逆に相手に興味がないと思われてしまいます。

できれば色々なパターンの相槌をしたり、質問や話し方の予習しておきましょう。

ベタですが合コンの“さしすせそ”を活用するのも1つの手。
・さ→さすが!
・し→知らなかった!
・す→すごい!
・せ→センスいいね
・そ→そうなんだね

合コン会話術!男性が話した話題は細かい情報でも覚えておくこと

そして次の段階で気を付けるべきは、男性の話を聞いてるアピールするだけで終わらせないこと。

合コンで生まれた話題はきちんと活かしていきましょう!
合コン会話術で有効なのは、相手の情報を覚えてその後の会話で利用すること。

例えば「さっき話してましたけど、××さんって○○が好きなんですよね?」と合コン中に使うこともできますし、「さっき話していた場所、今度行ってみませんか?」と合コンが終わった後にLINEをして今後の展開を広げることもできます。

狙った獲物を確実にゲットするために、どんな情報も逃さず、有効活用しましょう。

合コンの話題作りはあくまでスタート!会話術を活かして誘われやすい女になる

合コンが終わった後に男性と連絡先を交換するのって、実は結構ハードルが高い行為。あなたと同じで男性も同じことを考えています。

なので合コン後に声をかけてもらえやすいように、周到な下準備が必要なのです!

その周到な下準備とは、合コン中の会話で相手が好きなことやハマっているものを知ったら「一緒にやりたい、連れていってほしい」と伝えておくのです。

たとえば、相手のハマっているものの話が出たら「今度一緒にやりませんか?私の周りでハマっている人がいなくて」と提案してみましょう。

そうなると男性も「全然いいよ!LINE交換しよっか?」となるはず。

ちなみに、映画の話は便利ですよ。
ちょうど今上映している映画の話題を出して、相手が興味を持ったら「もし予定がないなら今度の休みに行きませんか?」と言えばとても誘いやすいです!

ちなみにすでに観た映画を引き当てないように「最近観たいなって思ってる映画ありますか?」と聞けば、確実に相手が観たことがない映画をチョイスできます。

さらに、映画であれば男性もデートへのハードルが下がるので、OKをもらいやすいです。

合コンで話題がないなら定番質問で切り抜ける!

合コンで話題がないなら定番質問で切り抜ける!

場を必死に盛り上げようとする必要はありませんが、もし会話が止まってしまったら話題を作ってあげましょう。

というのも、受身すぎる女の子に対して、男性はちょっと面倒くさいという印象を持つ傾向があります。

自分の話だけをするのはNGですが、空気を読んで話題作りができるのはポイントが高いので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

なかなか話題が見つからない場合は、定番質問をいくつか用意しておくといいですよ。

定番質問の鉄則は、誰にでも答えらえること、「はい」や「いいえ」で終わらない質問をすることです。

例えば……。

・「高校時代はどんな感じだったんですか?」
→大学時代はNGです。大学進学した人ばかりではないので、無難に高校にしておきましょう。

・「休日は何をすることが多いですか?」
→休日は誰しもあるので、どんな人でも答えることができます。
休日の質問は相手との共通点を見つけるきっかけにもなり、便利な定番の質問ですね。

・「出身はどちらですか?」
→地元トークもおすすめ!
会話が広がりやすいですし、盛り上がれば男性の過去の話を聞くこともできます。

・「どんなお仕事をされているんですか?」
→社会人との合コンなら、一日のうちほとんどの時間を仕事に従事しているので、これも答えやすいです。

ただ、お給料の話は男性にとってもナイーブな部分なので、こちらからその話題に触れることはやめましょう。

まとめ:合コンの会話術は笑顔で話を聞き、共通の話題を見つけること!

様々な合コンの話題作り、会話術をご紹介しましたは、まとめると以下のポイントを押さえておきましょう。

  • 相手に興味があることが分かるように話を聞き、共通の話題を見つけたらその会話を中心に合コンを進めていく。
  • 話した内容を覚えて、デートに誘いやすいように誘導する
  • 話題が途切れたら、女性側から鉄板の質問を投げかける

これなら誰でもできるので合コンが苦手な女性も安心!あとは場数だけです。

場数を踏めばいろいろな男性と話せるようになってきます。合コンで素敵な彼氏を見つけましょう!

  • SHARE

関連記事

カテゴリー