バッティングセンターのコツとは?当たらない初心者や女子のための打ち方講座!

バッティングセンターのコツとは?当たらない初心者や女子のための打ち方講座!
  • SHARE

「女の子だってストレスをバッティングセンターで発散したい!」
「バッティングセンターに行っても当たらないから逆にストレスたまる」

バッティングセンターに行ったことがある女子なら、一度は思ったことがあるはずです。

実はバッティングセンターのコツはとてもシンプル

そのコツを知らない人が多いと感じたので、今回は超簡単にバッティングセンターで簡単に当たるようになるコツをお伝えします!

もちろん、運動が苦手な女の子でも打てるようになる方法なのでご安心ください!

この記事を参考にしてもらえれば、野球やソフトボールの経験がなくとも当たるようになりますよ。

私も昔はバッティングセンターに行ってもコツが分からず、全然当たりませんでした……。

でも、ある日とあるコツをつかんでからは、面白いようにボールにバットが当たるようになりました。

不思議なもので、バッティングセンターはコツが分からず当たらないとストレスがたまるのですが、コツが分かって当たるようになるとストレス解消になります!

余談ですがバッティングセンターは身体全体を使うのでいい運動にもなりますよ!もしかしたらダイエット効果も期待できるかも!(笑)

この記事を読んでくれた女の子がバッティングセンターのコツをつかんで、心身のストレスを発散することができればうれしいです。

当たらない女子は必見! バッティングセンターのコツ&注意点をご紹介

当たらない女子は必見! バッティングセンターのコツ&注意点をご紹介

ではバッティングセンターのコツについてご紹介します。当たらないバッティングから卒業するために、ぜひやってほしい1つのことに注目してみました。

バッティングセンターのコツは軽くバットを振ること!?

女性の皆さんにバッティングセンターのコツでやってほしいことは、たった1つ!

ズバリ!軽くバットを振ってボールに当てることだけ考えるです。

バッティングセンターで力いっぱいバットを振っている人をよく見かけますが、初めてのバッティングなのに、力いっぱいバットを振ってもボールには当たりません

意外なことに頑張れば頑張るほど、バッティングセンターではボールにバットは当たらなくなってしまいます。

またホームランを狙って、よ~~~~~くボールを見ながら打つのもおすすめできません。

バッティングセンターでボールを見ることはもちろん大切なのですが、よ~~~~~く見て当たるなら全員打てるようになります。

バッティングセンターでのコツは、ボールは大体で“あたり”をつけて見るくらいで大丈夫です!

バッティングセンターで当たらない女性に、きれいなフォームで打つことやボールをよく見ることが大切という人がいます。

しかし、女性がボールをバットに当てるという点において大切なことは軽く振って当てることです。

野球経験者であれば、バッティングセンターでコツを使わずともきれいなフォームで打つことが出来ますが、初心者がいきなりきれいなスイングをするのは難しいと思います。

それに比べて今回ご紹介したバッティングセンターのコツはとても簡単!

軽く振ればバッティングのフォームも崩れないで、きれいにバットを振ることが出来るので、バットにボールが当たらないということは格段に無くなるのです!

また「軽くバットを振ったボールなんて、全然飛ばないんじゃないの?」と思う方もご安心ください。

実はバッティングセンターのボールは、普段野球で使うボールと違って、当てればそれだけでボールが飛ぶようにできています。

普段野球で使っているボールはピッチャーが投げた時に回転がかかりやすく、打っても遠くに飛びづらいのです。

ですが、バッティングセンターのボールはツルツルで、回転がかかりにくいので当てるだけで遠くに飛んでいきますよ!

ちなみに野球の経験者でバッティングセンターに行くと調子を崩す人がいますが、これはツルツルの飛びやすいボールの打ち方は、本来のボールの打ち方とは異なるため、調子を崩すのだと思います。

もし一緒に行った男性が野球経験者で、調子が悪そうだったら教えてあげてくださいね!(笑)

ホームランを打ちたい人も軽く振ってバットに当てるだけで、ホームランになる可能性は十分にあります!

繰り返しますが、バッティングセンターでは軽く振り、バットにボールを当てることを最優先してくださいね!

  • SHARE

関連記事

カテゴリー